入院までのカウントダウン&しめじと和解

11/2の入院まであと一週間。

それまで食べたいものを気にせず食べるんだ!
と、昨日は検査でお昼を食べ損ねたので駅前で何か美味しいものをと思うも

はい、いつも行列のエスタの十勝大名の粒あんたい焼きで終わりw

晴れて無罪放免なら、お昼は駅前でお寿司とビールで乾杯して、
大丸でちょっと良いワインとPaul(パン屋)でバゲット買って・・

なんて計画してたけど、一週間後に入院となれば在庫を消費したい。
入院は二週間ぐらいだから、それまでに悪くなりそうなのは食べちゃおう!

と、入院まであと7日、今日から全力あるもの食べようキャンペーン(バレバレw

11/2までの全力あるもの消費リスト

野菜軍団

豆苗、キャベツ、白菜、レタス、ピーマン、茄子、大根、トマト

トマトは最悪丸ごと冷凍。あとは一週間なら楽勝そう!

果物軍団+α

梨、みかん、りんご、アボカド、プルーン、ヨーグルト

梨が美味しくなかったので砂糖でグツグツ煮て冷凍庫にv
梨はクリアだ!

その他軍団1

卵、豆腐、生揚げ、落葉きのこ

卵はちょっと頑張るか。

その他軍団2

おかん産トマトソース(甘い)
開封した豆乳

こうして見ると行ける気が。おし、絶対捨てない!w

スポンサーリンク

今日の食出費

ウインナー @97円ⅹ2=194円 特売
しめじ 77円
セロリ 85円
———————計356円

11月(10/25~11/24)食費累計356円@1日あたり356円
※今月は15,000円予算(1日あたり500円)
※外食、外飲みは交際費・娯楽費とし食費に含まず

気付いたらあっという間に10月の〆日(24日)が過ぎていた。
明日集計します。

そしてようやく、しめじと和解(ものすごく一方的w)
タイカレーとか、豆乳シチューにはお前が必要(手のひら返し

今日のお昼

おかんジャングルトマトソースとエビのスパゲティ、野菜ベーコンコンソメ、サラダ

おかんジャングル産のトマトソースがまじで美味しすぎて幸せ。
でも甘みが強いので、肉系やスープに使うには合わなそう。

あと一食分あるけど、オムライスにでもしようか。

—————————————————–

手術前の説明の立ち合いは兄にお願いしたけど、
手術当日は姉が居てくれたらいいなと思い、今日電話しました。

電話する前は姉は心配性だから言いたくないと思ってたけど、
実はそれだけじゃなく、自分の崩壊が怖かったんだと電話して気付く。

「あのね、急な事で悪いんだけど・・」と言った後、言葉が詰まってしまった。

異変を察知したのか、どうした?と不安な声が聞こえる。

ちょっと泣いてしまったけどすぐ持ち直し、来月入院して手術する事、
病院では手術する日に身内の立ち合いが必要なので頼みたいと話す。

びっくりしてたけど、さすが長女。w
私が泣きべそかいたので、逆の立ち場に立ってくれたよう。

大丈夫だ、切ってスッキリすればいいっしょ!

つか、あんたもそういう(病気になる)年なんだね~!

と言われたりして。わはは、そうだね。ありがと。笑

そして11月から行く予定だった仕事の、派遣先の担当さんにも電話。
ある程度事情を話していたのでそこはスムーズ。
ご縁が無かったんだと諦めるしかない。

つか、自分が早期とはいえガンと申告されても泣かなかったのに、
ここにきて兄弟の優しさや、ここでいただいたコメントの優しさに涙腺崩壊してます。

~おし、そして食べ尽くすぞと(これが私の任務だっ!w~

コメント

  1. znoopy より:

    こんばんは!こっそりやめて堂々とコメントです(笑)
    私も億劫で逃げたくて嫌な検診…
    でも何が誰かのためになるかわからないですね。私の検診がゆりみそさんを応援できて何よりです❗
    もちろん、これからも応援してます!
    元気になったら、牛タン食べに来てくださいね(地元アピール)
    マラソンで来たらご馳走します、任せておけ❗
    うん、大丈夫、いっぱい味方と応援団がいますよー✨

    • ゆりみそ より:

      znoopyさん、こんにちは。
      ほんとですよ、迷ってぐずぐずしてた時にznoopyさんがまさに明日だと書き込みしてくれて。
      私も勇気出さねばと、背中を押してくださって感謝しています。
      あーー!また行きたいです!今度は司で食べるんだと(前に仙台の方に教えていただいたw)決めているのでよろしくお願いしますw
      ありがとうございます!

  2. 猫山 より:

    こんにちは。

    なんか、大変なことになっていますね。
    手術が無事に済み、良くなるようにお祈りしております。

    ところで、「全力あるもの食べようキャンペーン」の中にある「卵」。
    生食しないなら、1ヶ月でも半年でも、中身がカラカラに干からびるまで大丈夫ですよ。

    無理に消費しなくても、1ヶ月くらいモウマンタイです。
    だから、安心して手術してくださいませ。

    • ゆりみそ より:

      猫山さん、こんにちは。
      ぎゃーぎゃー騒いですみません。。頑張って治してきますね。
      ところで卵、半年も!!!えーー!一か月は行けるとは思ってましたが生卵ってすごい。
      確か在庫の買ったのは半月前だったかな・・退院しても一か月半ぐらいなら大丈夫そうですねw
      ありがとうございます!

  3. ねえさん より:

    ゆりみそさん、こんばんは!
    来月に決まったんですね。
    頼りになるご兄弟が居て、ホントに良かったですね😄
    実は、知り合いでリアルに大腸癌の手術をした方がいるんです。それも今週の月曜日に。
    腫瘍が2㌢、大腸15㌢を腹腔鏡手術で切除でした。
    でも既に2日後におもゆを食べ、今日からは三分粥をモリモリ食べてるそうでw
    1週間〜10日で退院予定らしいんです😃
    ご家族も呆れるくらい(表現アウトでしょうか…?)元気らしくて😆
    なので、きっと…いやいや、絶対にゆりみそさんも大丈夫です!!
    私だけじゃなく、ゆりみそさんを大好きな方達も全力で祈ってると思います😆
    入院まで、大好きなものを沢山食べてくださいね!!
    ※増量注意(笑)

    • ゆりみそ より:

      ねえさん、こんにちは!
      おお、お知り合いが!なんと!私と同じような感じですね。
      二日後におもゆ、早いですね~!私の入院計画書によると5日目からやっと五分がゆって書いてある(涙
      考えただけでお腹が減ってきました。笑 入院まで増量しそうです思い切り。笑
      ありがとうございます、何だか少し楽になりました!

  4. ミリ より:

    はじめまして^ ^
    コメントするのは初めてですが数年前から覗いてました。
    節約ブログから見初め、私も趣味ランニング&筋トレ、たぶん同じような年齢なので勝手に親近感を抱いて読んでいました。
    今回の入院…なんだか身近の友達が入院するかのように思え、思わずコメント書いています。
    早期発見、医療は日々進歩しています!
    体は安心してお医者さんにお任せしましょ^ ^
    辛いこと、悩みがあったらここに書けば少しはスッキリするかもです。
    更新楽しみにしていますね♪

    • ゆりみそ より:

      ミリさん、はじめまして(^^)
      おお、ランに筋トレに。身体動かすのって楽しいですよね、今朝も少し走ってきました!
      身近に感じてくれて嬉しいです、早期発見、医療は日々進歩・・ほんとですね、腹腔鏡なんて言葉も今回初めて知りました。
      検査も痛くなかったし、後は全てお任せするしかないですよね。
      ありがとうございます、入院先からもしつこくブログ更新予定です!

  5. チエゾー より:

    ゆりみそさん、
    お姉さんもこの病気に向き合うのに少し時間が必要かもしれませんが、話せてよかったですね。
    病院の中で着るものは、パジャマでもいいですが、病院が用意する病衣がある場合は、採血や血圧を測ったりしやすいので、また2日おきくらいに取り替えてくれるところもあると思うので、洗濯をせずに済むという面でもおすすめです。(姉さんに洗濯を頼むという可能性もありますが、混んでる病院にお見舞いに来るだけで大変かもしれないですから・・・看護士さんか入院窓口の人にそのへんのことを訊いてみてもいいかもしれません)スリッパは履きやすくて、かかとがあるものがいいと思います・・・転倒防止の意味で。でも自由な病院だったら、それほど気にしなくてもいいかもしれません。麻酔が切れるまで、うめいたりする人はザラなので、麻酔から覚めてから、ではなくて、入院したら同室の人とは軽く挨拶をしておいたほうがいいのかなと思います。2週間の予定ですが、術後の経過等で多少退院が遅れる可能性もなきにしもあらずかもしれません。余裕をもって準備されてください。
    手術中、ご兄弟が過ごす場所が病院内にないときは、事前に何らかの予定を立てたほうがいいかもしれません。
    (遠くなければ、お姉さんのお宅で待機する、とか)多分、待合室はあるのではないかと思いますが・・・
    きっとしばらくは感情のジェットコースターだと思います。無理に落ち着こうとするのも辛いのではないかと思います。受け止められる範囲で受け止めていくしかないのかもしれません。治療方針などで、迷いを感じたら、セカンドオピニオンや患者会で知識を得ることなどもできますけれど、まずは手術がうまくいきますように。持ち物に関して、病院から詳しい説明がないときは、入院の持ち物、でぐぐったらでてきますよ。
    (お返事は結構ですよ・・・私で何かできることがあったら遠慮なく!)

    • ゆりみそ より:

      チエゾーさん、こんにちは。
      姉もびっくりしてたけどさすが母だからでしょうか、
      あと、過去に大きな事故で長期入院した経験もあるからか、けっこうスカっと「行ってこい!」という感じでした。笑
      色々アドバイスありがとうございます、病院はその方面では実績なども道内ではトップレベルなので安心しています。
      やっぱり早期でもがんはがんだからか、先生方もとても親身で丁寧です。
      そうですね、今はwifiないから短期レンタルで・・とかノートパソコン持って行くか(重いか)とか、本読みたいけど何冊もは重いからキンドル欲しいとか色々考えてます。
      ちょっとした旅行気分になってきました。笑
      また分からない事があったらその時はよろしくお願いします。

  6. ふじまる より:

    勝手に身内のように思ってますすみません。
    ゆりみそさん応援団は、一致団結して今日もエールを送っておりますよ!
    そして兄上、姉上の頼もしさに感動。
    大丈夫、みんながついてます。

    • ゆりみそ より:

      ふじまるさん、勝手に身内、嬉しいです!
      ありがとうございます、しっかり治して立て直しです!

  7. えこ より:

    食べ尽くすべし!!!!

    あたしの場合、栄養を度外視して食べまくる日を
    「祭り」と勝手に命名してるwwwww

    オムライス、ナポリタン、白菜のミルフィーユ鍋とか
    めっちゃ豪華やん!!!

    泣いていいんだよ

    涙にはストレス物質が含まれてるって言うぢゃん!

    満腹中枢は、幸せと直結してるって言うぢやん!!

    ぶっちゃけあたし達ランナーはBMIも体脂肪も低すぎ!

    ここはガッツリ体力付けて、親分を瞬殺すべし!

    大丈夫、ゆりちゃん持ってるし、
    思いやり深いご兄弟もいらっしゃる

    なんならうちらもいるwwww

    お料理上手なゆりちゃんの、食日記を楽しみにしているよ

    あ、しんどい日は更新控えたっていいんだからね

    愛のあまり、支離滅裂なコメでごめん!!!

    愛してるよ

    • ゆりみそ より:

      えこさん、祭りですかw 
      ああ、でもちょっと甘い物が食べたいので入院前にパフェとか食べにいこうかな。
      そうですねこの在庫で色々できますよ~お昼は何にしようかな。
      私も愛してます~いつもいっぱい愛をありがとうございます(^^)

  8. ちゃんまー より:

    はじめまして。ずっとブログ読んでましたが、コメントは初めてです。私の父も最近、ゆりみそさんと同じように大腸に早期のガンが見つかり、来週手術です。私も二年前に子宮頚がんになり、ステージ1でしたがそれなりの手術をしました。ゆりみそさんの不安な気持ちがとてもわかります。告知後、泣いて過ごした日々もありますが、手術後はすっきりした気持ちでした。絶対に良い方向に向かいます。応援してます。

    • ゆりみそ より:

      ちゃんまーさん、はじめまして。いつも読んでくれて嬉しいです。
      なんとお父さまが来週、そうでしたか。。早期で手術といえばやっぱり腹腔鏡でしょうか。
      ちゃんまーさんも大変でしたね、その後はもうお体大丈夫でしょうか。
      検査の結果を待つ間や治療方針が全く見えない時って真っ暗なトンネルの中を歩いてるような気分ですよね。
      自分もまだトンネルの中だけど、先がようやく見えた気がして落ち着いてきました。
      お父さまも早く元気になりますよう、私からも応援させてください。ありがとうございます。

  9. みっく より:

    ゆりみそさん♪こんばんは☆
    お兄さんとお姉さんのサポートありがたいですね!そして心強いですね!
    私も何だかホッとしてしまいました(笑)

    他の方も書いておられましたが、腹腔鏡手術だとお腹の傷も小さいですし身体の負担も少ないと思います。
    部位が違いますが私も腹腔鏡で腸を短くしてますので(笑)何か不安な事があれば、お役に立てるかもしれません。
    ご自身でも色々と調べられてると思いますが(笑)
    入院の時「Y型洗濯バサミ」を持って行ったのですが何かと便利でしたよ。
    動くときに点滴のチューブを点滴台に仮留めしたりとか。
    また何か思い出したら書かせていただきますね。ずっと応援してます!!

    • ゆりみそ より:

      みっくさん、こんにちは。
      兄と姉のサポート、本当にありがたいです、助かりました。。
      でも最初病院で「身内の方に」と言われた時、まだ言いたくなくて「必ず必要ですか?」と食い下がったら「家族と仲が悪いの?」と看護師さんに聞かれました。笑 
      「心配するから言いたくない」としつこく食い下がったらまた診察室に呼ばれて先生に説得されました。笑
      そしてアドバイスありがとうございます、早速入院の案内の持ち物リストにY型洗濯バサミと書き込みました!
      たしかに点滴のチューブ、ぶらぶらして邪魔そうですものね。
      今不安なのは腹腔鏡後のお尻のチューブの痛さです。でも数日なようなので頑張ります。
      ありがとうございます、助かります!

      • みっく より:

        ゆりみそさん♪こんにちは。

        「お役に立てるかも…」と書いておきながら、ごめんなさい!!
        私【お尻のチューブ】は経験ないんです。
        (直腸切除だったので便を通さない為に3ヶ月間、人工肛門を仮設したからだと…)
        一番の不安にお答えできなくてゴメンなさい。

        あと他に思い出したので…病院ってけっこう乾燥するので保湿クリームとか使い捨てのフェイスマスク、リップクリームがあると良いですよ。

        • ゆりみそ より:

          みっくさん、こんばんは♪
          ああそうか直腸でしたね、いえいえこちらこそ!
          お尻チューブよりもっともっと大変でしたね、私も頑張ります。
          乾燥、ちょうどモラタメでちょっと良いテッシュ(鼻セレブw)とフェイスマスクが当選したのでそれも忘れずに持って行きます。
          メモメモです、ありがとうございます(^^)

  10. Y より:

    トマトソース🍅おいしそ~だな~!
    果物食べきれなかったら砂糖で煮て冷凍庫、なるほど~

    お姉さんの言う通り
    もう核心部分はとったから、
    あとは安全のためで切って完了!ですね!

    私は長女で妹がいます。
    妹がそうやって、手術当日にいてほしい、
    って言ってきてくれたらうれしいな。

    お仕事縁なかったかぁ残念だけど、
    これだけトントン拍子に手術がよい場所で決まるなんてびっくりです。
    まずベッドの空きとかあるものじゃないですか。

    これからもトントン拍子で❕

    • ゆりみそ より:

      Yさん、オカンのトマトソース、ミニトマトが多めだからか甘くてほんとに美味しいんですよ~
      店でも出したいぐらいです。w

      やっぱり姉には精神的に頼ってしまいます、一番近くて一番自分のいい悪いもわかってくれてるし。
      姉妹って良いですよね、世の中には兄弟姉妹でも疎遠な人も居るとは思いますが。。

      仕事は仕方ないですね。。また出直しで頑張ります。
      ありがとうございます、危なく手術も一週間後ろにずれそうでしたがギリギリOKで助かりました!

  11. みゃあ618(猫ママ) より:

    おはようございます。
    入院までスケジュールいっぱいですね。
    入院中私はテレビを見るよりDVDを見てました。
    ポータブルのDVDデッキを持っていき好きなDVDを見倒しました。
    テレビだと、不意にその日の自分にはしんどい番組や、CMが流れたりして辛かったので…。
    ポータブルDVDデッキおすすめですよ。

    • ゆりみそ より:

      みゃあ618(猫ママ)さん、こんにちは。
      そうですね、意外とやる事が多くて、歯医者も受診して書類もっていかなきゃいけないとか。
      でもあっという間で心配する暇もない方が良かったかもです。
      ポータブルDVD良いですね、私もテレビは別に見なくても良いかなーと。
      ポータブルDVDはもってないのでhulu契約してミニノートかスマホで見ようと思ってます。
      ああ、レンタルiPadとかタブレットのあるかな、探してみよう。
      アドバイスありがとうございます(^^)

  12. めーた より:

    実際その状況に置かれた立場になっていないから励ましの言葉になるかどうかわからないんですけど。。
    私の母親も52歳で大腸癌になって、腸を30センチ切りました。
    けど、今は78歳ですがピンピンしてますよ!!
    だから大丈夫!!

    兄姉って本当にありがたいものですよね・・。

    • ゆりみそ より:

      めーたさん、こんにちは。
      お母さまは30センチも切ったのですか・・でも今は78歳でお元気なんですね!
      ありがとうございます、私はその半分の15センチだし頑張らなきゃです。
      ほんと兄姉にも感謝です。。

  13. RUN子 より:

    ゆりみそさん 初めまして ブログいつも楽しく拝見しています
    おそらく年齢も近く、マラソンと食いしん坊のところが同じです

    母が大腸がんで手術しました 2週間で退院でした 術後、薬が効きすぎてもどしたり少し心配がありましたが
    調整してからはみるみる元気になりました
    でも病人食だし体力も落ちたので、退院した帰り道で貧血を起こしました 
    それから1か月弱くらい食欲がなかったのですが、食べれるようになると病気だったのを忘れるくらい
    元通りです ブログ待ってますので元気に戻ってきてくださいね

    • ゆりみそ より:

      RUN子さん、はじめまして。いつも読んで下さって嬉しいです。
      お母さまも大腸がんで手術されたんですね。。やっぱり人間食べれないと元気になれないですよね。
      一か月過ぎには元気に回復されたんですね、良かったです。
      私も体力が落ちるのを心配して、今日も10キロ走ってきました。
      走りだめしたいけど明日から天気が悪くて残念ですが、なんか運動しておきます。笑
      ありがとうございます!

  14. まきこ より:

    アメブロをいつも拝見してました。19年前に父を胃がんで亡くし、当時「もっと情報が手元にあったら」と
    後悔したことを思い出しました。
    すでにご存知とは、思いますが、がんサバイバークラブと国立がん研究センターのリンクを送ります。
    今後は、ぜひ「がんサバイバー」として、ご活躍をお祈りしています。

    https://ganjoho.jp/public/index.html

    https://www.gsclub.jp/

    • ゆりみそ より:

      まきこさん、アメブロからのお付き合いありがとうございます。
      そうでしたか・・悲しいですね。辛かったですね。。
      確かに、何も知らない時と、本やネットで調べて知識を少し得てからとは恐怖も全く違うように思います。
      がんサバイバーという言葉はネットで見ましたが、がんサバイバークラブは知りませんでした。
      ありがとうございます、ブックマークしました!