手術後の病理結果と最終的なステージ

昨日先生が、病理結果が水か木に出ると言ってきた。

もうすっかり治った気になってたけど、
やっぱり逃れられないのかと少し緊張が走る。

初めて病院で大腸内視鏡を受けてから気付けば一か月半、
その間ずっと期待しては失望の繰り返しだった。

なのでもう過度に期待はしてないし、
神頼みもしていなかった。

でも先日ぬいぐるみを持ってきてくれた友人が
北海道神宮のお守りも買ってきてくれて。

明日明後日にはいよいよ最後の判決か・・
と思ったらこれを握りしめていた。

なので最後の最後に行っとくか、と今日は外出許可をもらい、
北海道神宮へ参拝に行ってきましたよ!

辛い思いをしている同志の方も、みんなよくなりますよう。

大通りも歩く。落ち葉が綺麗だったのでパチリ。

今日の札幌はニットキャップと帽子が欲しいぐらい寒かった。

そして病院に戻りローソンで買ったデザートを食べてたら先生が来た。

(^o^)「病理の結果が出たので聞きますか?」

(||゚Д゚)「は、はい!(もぐもぐ)」

病理結果と最終的なステージ

呼ばれて相談室のような個室に入ると、すぐ説明が始まった。

切除した腸の部分のリンパ節を二十何個だか検査した結果、リンパ節への転移が1個あったと・・・

「1個・・・」 まじか。。_| ̄|○

これで当初のステージ1から、最終的にステージ3aとなってしまった。

現段階では外科的には「がん」はとり切れてるけど、
ステージ3aの場合は5年以内に再発する可能性が二十数パーセントあるらしい。

思ってたより、パーセンテージが高くて少し動揺(汗)

その可能性を低くするため内科から抗がん剤治療の説明があると。

それで、内科と外科と両方で今後ケアするか、
それとも外科だけでケアするか、決めなきゃいけない。

それで、退院を金曜日にして、水木のうちに内科で説明を聞くことになりました。

内科の先生は、内視鏡で親分をとってくれたO先生。
4割の確率を勝ち取ってくれた先生なので信頼しています。

受ける受けないはどうあれまずは詳しい話を聞いていったん持ち帰り、
自分でも本を読んだり色々調べてから決めます。

決めるのは自分。
その返事の猶予は一か月ぐらいだそう。

でも、トボーーっと病室に戻ってからさすがにちょっと泣いてしまった。

でも、もう戻りました。

スポンサーリンク

今日の晩御飯

晩ごはん食べれるかな、と思ったけど。ほら。

無用な心配でした。w 大丈夫だな私。

つか、ごはんをチョコンと残したのはおやつを食べた分のつもり。気持ちです。w

そして献立表マニアのあおさんへプレゼント!

でも、あんまりそそられない献立表ですな(汗)
16日の朝食はキャンセルだー!

~ところで明日の朝食の「ソテー」も気になる(何のソテー~

コメント

  1. TT より:

    抗がん剤はきちんとやった方がいいと思います。
    やらなくて後悔するよりは。
    ブログ、毎回楽しみに読んでます。
    ずっと続けて書いていけるよう、しっかり治してくださいね。

    48歳の乳がん11年生より

    • ゆりみそ より:

      TTさん、乳がん11年生でしたか。。
      言葉が重いです、ありがとうございます。
      そうですね、自分が後悔しないようにしっかり考えます!

    • えりん より:

      ゆりみそさんこんにちは!
      ずっとファンでblog拝見してました!
      8年前癌になってゆりみそさんと同じ状況でした。
      でも今元気いっぱい暮らしてます!
      人生何があるかわからないけどちょっと立ち止まってゆっくりしなさいって合図だと思いますよ〜
      焦らずゆっくりね!
      応援してますね☆

      • ゆりみそ より:

        えりんさん、こんばんは!
        えりんさんもそうだったんですか、そして今元気いっぱいなんですね、良かった!
        勇気もらえます。
        そうですね、長い付き合いになりそうなので焦らず、ゆっくり。
        ありがとうございますv

  2. aglaia より:

    ゆりみそさん。コメントこそしてませんが、毎日どうしてるかな?と
    お邪魔しております。
    この1ヶ月、難しい選択の連続でお疲れもあることと思います。
    でもこうして毎日ブログを更新し、笑いも忘れず
    前を向いているゆりみそさんをきっと神様は応援してくれていると思います。
    結果が早く知れたのは、神様パワー?って思いましたもん♬

    正直に言えばその前に、ゆりみそさんを病気にしないでよ!
    と神様に文句を言いたいところですが、それを言ったら色々きりがないので。

    でも腹が立つこと、辛いことがあれば、神様に文句言っても良いと思います。
    私もそうしていますよ(笑)

    ゆりみそさんにとってすべてが最善に進んでいきますように☆

    • ゆりみそ より:

      aglaiaさん、そっかー。神様にぶつけますか!笑
      覚悟はしてたつもりだし結果を聞いてもシャンとしてたつもりですが、
      病室戻ったらがっくりきちゃって。
      でも、すぐ「泣いてる時間がもったいない!」と聞き漏らした事が無いかとか、
      ネットで色々検索したりして、聞きたい事を整理したり。
      入院してる間に、聞ける事は聞いておけオレと。
      抗がん剤の説明を聞いたら少し整理できて気持ちも落ち着くと思います!
      ありがとうございます。

  3. もこ より:

    いつも貴女の幸せを祈ってます。
    辛い日やガックリした日は無理をしないで。

    此からは共に歩もう。 貴女のblogに優しい気持ちを
    沢山受けてきた。四十過ぎた女子の暮らしとか。
    私は結婚したけれど、親類縁者も無く孤独で結婚前は
    パニック障害の発作を押さえられずに苦しみ中学入学前からは胃潰瘍で入退院を、繰り返してきた。 優しい貴方に少しでもお返しが出来たら。

    だから、病気は違うけど、共に頑張ろう。
    独りで立ち向かうのではなくて、何時でも呼んで。
    応援玉より大きな愛の玉で貴女を包みたい。

    • ゆりみそ より:

      もこさん、優しい言葉をありがとうございます。
      中学入学前から胃潰瘍って、色々大変でしたね。。
      うん、私も無理しません。
      昨日は病室戻ってぼーっとしてたら泣けてきて。
      でも泣いてる時間もったいないー!
      病院居るうちにわかんない事を少しでも先生にきいておけー!
      と、色々調べたり、メモしたり。
      もったいない精神の方が勝ちました。笑
      大きい愛の玉、受け取りましたよー♪

  4. より:

    7〜8年位前から、節約の仕方と食事目当てでブログ拝見しています。
    コメントははじめてですが、ゆりみそさんの回復を遠くから祈ってます。

    • ゆりみそ より:

      暁さん、長くブログにお付き合い嬉しいです。
      最近は病気ブログになっちゃってますが、また元気な日常ブログに戻りたいです。
      ありがとうございます。

  5. SUZU より:

    おつかれさま。
    まぁ色々葛藤、あると思います。
    人生なんでもすバーッと行けばいいけど、
    なんでもいつもグレーで、
    その方向を決めていくのは、結局自分なんだよなぁ。。
    でも、誰でも人生明日何があるかわからない。
    だったら、幸せな気持ち、ちょっとでも、みつけて行こうと思う今日この頃であります。

    • ゆりみそ より:

      SUZUさん、うん、スパ―――っといかないのも受け入れないとね。
      そうそう、がんなんて二人に一人はなると言われてるし、
      がんじゃなくて車にひかれて死ぬかもしれない。
      誰でも人生明日何があるかわからない。本当にそうです。
      だから今を大事にしなきゃいかんですね。うん。

  6. みっく より:

    ゆりみそさん♪こんばんは☆

    ちょっと辛い結果でしたね…(泣)
    私からしたら、かなりの早期発見だと思っていたのに…わからないモノですね。
    でも、ゆりみそさん♪やっぱり持ってる!!
    もしあの時、健診受けていなかったら…って思うとね、このタイミングで発見→処置できたのはミラクルですよ!!

    銀杏キレイですね。
    良き流れになるように私も祈りますね。

    • ゆりみそ より:

      みっくさん♪こんにちは☆
      私もまさかここまでに行きつくとは思ってもいませんでしたが、
      事実は事実なのでまず、受け止めねばなりませんね。。
      いやほんとですよね!
      さっき主治医に疑問を聞いたら丁寧に教えてくれて、
      今回見つかった1個の転移が、主リンパ管の一歩手前で、主リンパまで行ってたら危険だったと。
      健診受けてなかったら、全身に転移してたでしょうね。うん、オレ持ってる!笑
      銀杏綺麗でしたよ、黄色いじゅうたんフカフカでした(^^)
      ありがとうございます。

  7. まろまろ より:

    ゆりみそさん初めまして。私もいつも楽しみにコッソリと拝見させて頂いております(^^)
    素敵なお友達の話、ステキな景色の写真、何だか私が元気を貰ってしまいましたf^_^;
    紅葉の歩道、空気もキレイだったでしょうね!いい空気をいっぱい吸ったら、ゆりみそさんの体調も良い方向に向かっていると信じています。
    いつも元気をもらっている感謝の気持ちも込めて私も陰ながら祈っています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

    • ゆりみそ より:

      まろまろさん、初めまして。
      いつもコッソリ見てくださって嬉しいです(^^)
      昨日は読んでくださる方も重いだろうなと思ったのですが、ここまで書いたので書かねばと。
      でも、自分が見て綺麗だった景色に共感してもらったり友人をほめてもらって嬉しいです。
      写真撮ってきて良かったです、体調も心配してくれてありがとうございます!

  8. けろりん より:

    ゆりみそさん
    いつも拝見していまして
    既読スルーばかりしててごめんなさい
    ゆりみそさんが大変なことになってて
    驚きました
    本当に治療を受けるか受けないかは
    いろいろ調べてみてからのほうがいいかもしれませんよね

    私の友人のお母さんも同じステージでした
    年齢がまあゆりみそさんより相当上の80くらいのひとで
    結局は高齢なので抗がん剤は使わずによくなられています
    お若いからこそ抗がん剤をすすめられるのかもしれませんが

    傷みにはひまし油療法とかいろいろ巷でありますし
    よく考えてからのほうがいいのかもって思いました
    ガンの治療っていろんな先生に聞くことができたらそれもいいですよね

    すみません素人なのにごちゃごちゃいって

    ゆりみそさんが本当に本当によくなられることお祈りしています

    しっかりごはん食べてよくなってください

    • ゆりみそ より:

      けろりんさん、いつもありがとうございます。
      ぜんぜん良いんです、既読スルーで。読んでもらえて嬉しいですv

      そうですよね、年齢的にまだ体力もあるから考えても良いのかもしれません。
      いずれにせよ明日説明があるので、じっくり話を聞いてこようと思います。
      一度内科で御世話になった先生で、説明もとてもわかりやすく丁寧で信頼してる方なのでホッとしていますし。

      いえいえ、ありがたいです。
      まだ時間の猶予があるので、じっくり考えて自分が納得できる方法を選ぼうと思います。
      食欲も落ちてないので体力落とさないよう気を付けて、頑張りますね、ありがとうございます!

  9. R より:

    声をかける!こんなときこそ、私は声をかける!
    でも、なんて言ったらいいか、わからない。
    ありきたりなことしか、思い付かない。

    早く帰っておいで。
    みんないつも通り待ってます。
    大好きです。

    • ゆりみそ より:

      Rさん、ありがとうございます(涙)
      うん、早く帰りますーーー!
      早くラーメン食べたいーーー!笑

  10. 猫ママ より:

    病理検査の結果出たんですね。
    はっきり聞くとやはりショックなものです。
    それでもご飯をしっかり食べてる所がなんだかゆりみそさんらしいな。
    5年再発率とか5年生存率とか良く言うけれど、私は術後毎月検査に行くたび「こまめに癌検診やってるようなものだなぁ」と感じました。
    これなら何かあってもすぐに見つかるから大丈夫って思いました。
    毎月の検診が終了してからのほうが不安になりました。
    これからの治療方針を確立して、それに合わせて自分の生活を今までのペースに近づけて行くのが大変ですが、それも急がずにボチボチが基本です。
    焦らずゆったりのんびりとですよ。

    • ゆりみそ より:

      猫ママさん、やっぱり「抗がん剤」というのが怖くてショックでしたね。。
      でも、考えたらもうこれが検査の最終着地点なので、もうこれ以上のショックはないかなと。
      ご飯を食べれるぐらいだから、自分でも大丈夫!と思います。
      明日抗がん剤の説明を聞いて、色々整理がついたら自分の気持ちもおのずと決まってくると思います。
      まずは焦らず、じっくり検討したいと思ってます。
      そうですね、すぐ対応していただけると思えば安心かもしれませんね!

      ああ、私もそれが不安です。
      治療方針を確立して、それに合わせて自分のペースを・・
      そうなんですよね、抗がん剤を使うとなれば通院頻度も増えるし
      病院の都合というか先生の曜日に合わせなきゃいけないとか、
      これまた、新しく仕事を始めるにも悩ましい。。

      でも、乗り切ります必ず。ありがとうございます。

  11. みぃみゃん より:

    もう10年以上余裕で気がつけば朝ゆりみそさんのブログを見てから起きる習慣でした。コメントを残すのは、相手の取り方があるから、うまくできなくてかげながらいつも応援していました。今回は本当に本当に心配で!

    でも、きっと、絶対いいことがあると思うし、これからも、陰ながら本当に心から応援しています。無理しないでゆっくりでいいので。きっと読者さん、みんなが思ってると思います!

    • ゆりみそ より:

      みぃみゃんさん、わー嬉しいな。
      私のブログを見てから起きるなんて、ほんと嬉しい!
      わかります、コメントするのって文字で残るし気を使いますよね。
      うんうん、私もこれは人生最大のどん底だなと思いつつ、
      でも底ついたらあとは上がるだけじゃとw変な確信が。笑
      その上がり方はのんびりで、もしかして何年もかかるかもしれないけど、
      まずは無理しないでいきますね。
      ありがとうございます!

  12. Y より:

    (^o^)

    てオイ!
    結果1日早いしこの顔文字になんでもないかと読み進めたら転移あり…
    安全に腸とって終わり、ですまなかったのですね。
    でも1つて、何かの拍子に見つからなかった可能性ありますね、危ない…

    こんなときでもご飯
    食べ切っちゃうゆりみそさんナイスですよ
    理性で考えたら460円食べなきゃと!
    じゃなくて、今を楽しく過ごさないと

    見守ります❗

    • ゆりみそ より:

      Yさん。
      いやほんと、先生が呼びに来た時(^o^)こんな顔だったので、
      内心「いけた?!」と期待したのですが。笑
      でもむしろ、あまり深刻じゃない顔をしてくれた方が気が楽かもしれません。
      先生により神妙な顔をされる方も居ると「オレそんなに悪い?」と思っちゃうもの。
      でもごはんは食べれるから大丈夫。泣いたらお腹減るですよ。笑
      ありがとうございます!

  13. あお より:

    献立表マニアのためにお気遣いありがとうございますw
    限られた予算と食材でメニューを考えている
    管理栄養士さんの姿を妄想中です(マニアというか変態汗
    「呉汁」とは何か検索したり、果物が多いのはきっと缶詰
    だからだ!とか「かしわそば」と「蒸しパン」は
    炭水化物 オン 炭水化物じゃないのか!?とか
    また、字面からどんなビジュアルのおかずかを
    想像したりと献立表を十二分に堪能しました笑
    きっと「ソテー」はその日の仕入れに
    臨機応変に対応するための策かと、、、(妄想が過ぎる汗

    話は変わりまして、、
    ウチの会社の従業員は20名ほどなんですが
    その中で5人ガンで手術しています。
    40代前半から60代まで男性も女性も。
    手術後も抗がん剤で何ヶ月も治療したりしましたが
    今は皆手術前と同じようにバリバリ働いてます。
    だからゆりみそさんも大丈夫です!
    医学の進歩は目覚しいですし
    免疫力アゲアゲで病気を追い払っちゃいましょう!
    でも頑張りすぎないでくださいね。
    周囲の人に頼っていいんですからね。まずは退院です!

    • ゆりみそ より:

      あおさんの妄想w最高!ww
      いやーまさか献立のみならず「管理栄養士さんの姿を」って、そこから?w
      そして果物もその通りで缶詰が多いし、ソテーも思わず「なるほどー!と。
      さすがの献立表マニアっぷりに、うなりました。笑

      そして勇気もらえるお話ありがとうございます。
      考えたら抗がん剤も人生のうちの何か月かですよね。
      そして医学の進歩は目覚ましいと、私も信じます!
      ありがとうございます、そうですね、まずは退院。一歩一歩!

  14. 子年 より:

    ゆりみそさん、こんにちは。はじめまして。
    ゆりみそさんのブログを読みだして10年くらいになる同世代です。

    絶対に大丈夫です!絶対です。
    気持ちを強く持ってご飯しっかり食べて、お笑い番組でも見て笑って過ごして下さい。
    (まだ笑うの禁止ですか?)

    ずっと応援しています。

    • ゆりみそ より:

      子年さん、こんばんは、初めまして。
      もう10年もお付き合いしてくれてるなんて嬉しいです!

      うん、ほんとそうですよね。
      気持ちを強くもって、絶対治すと決めて、ご飯を食べて。
      お笑い番組、いっぱい見たいーーー!笑
      帰ったらアメトークの運動神経悪い芸人見よう。笑
      ありがとうございます、もう笑ってもだいぶ響かなくなりましたよ!

  15. キック より:

    ゆりみそさん、この一ヵ月半、長いようでアッという間でしたね。
    手術に至るまでもショックだったと思いますが、今回の結果にどう向き合うのか。。。
    抗がん剤治療は時間もかかるし、身体にも負担がかかるので決断が難しいですよね。
    こんな時でも明るく前向きなゆりみそさん、みんな応援してますよ!

    • ゆりみそ より:

      キックさん、ほんとですね、長いようであっという間でした。
      でも、今の時点ではここが着地点なので、ほっとしている気も半分あります。
      もう期待と失望に振り回されず、あとは自分で決めたら、覚悟を決めるだけ。
      まずは明日先生の説明を聞いてきますね。
      ありがとうございます!!

  16. ケチケチママ より:

    はじめまして。ケチケチママと呼ばれて という
    お得、節約ブログを書いている ケチケチママと 申します。

    もう何年も前から ゆりみそさんの大ファンで
    和歌山から ブログストーキングさせてもらっています★

    私は6月に突然 左眼の視力を失いかけ(目の中の血管が破れまして)
    手術をしたものの、現在裸眼では両目とも 0.02です。

    視力矯正メガネを作り、メガネをかけると今は0.7程度あるので
    何とか生活出来ていますが メガネが出来るまで
    2ヶ月半ほどかかり、介護保険は まだ40代と若いのと
    同居家族がいるから 対象外と言われ、あまりの見えなさに
    掃除も出来ず、食材を切るにも 苦労して 退院後
    たまに落ち込み 泣いていました。

    しかし、よく見えないクセに タブレットで
    毎日ブログは 書いておりました。笑

    書いているうちに 失敗もネタにして
    読者さまに 笑っていただいたところ
    自然と 自分も笑っていました。

    泣いても笑っても 読者さまは みな やさしく
    ありのままの自分でいられたので
    気持ちが 落ち込まずに 治療することが出来ました。

    ご病気のこと、今は動揺しておられると思いますが
    泣きたいときは 我慢せず いつでも 思いきり泣いて
    あまり 頑張りすぎないように して下さいね。

    私は 頑張らないと!と思いすぎていた後
    理想と現実のギャップに 苦しんでしまったので^ ^:
    ゆりみそさんも 努力家で ストイックなように
    お見受けしましたので 心配です。

    病院食は ゆりみそさんは お料理がとても 上手なので
    厳しそうですが ほぼ完食されていて
    ホッとしました。

    また 退院されたら 無理のない範囲内で
    美味しいお料理の写真が 見られることを
    楽しみにしています。

    私のブログの やらかした話は お笑い番組並みに
    可笑しいらしいので お腹の傷に 響かなければ
    ストレス解消がてら NK細胞の活性化に
    ご利用下さい。
    (傷に響いてしまったら 直ちに見るのをやめて下さい)

    主治医には 恵まれている様ですので 今後
    ゆりみそさんが納得されるような 治療を
    すすめられることを 遠い和歌山から
    祈っております。

    まとまりがないうえ
    長文で ごめんなさい💦💦

    私も失明の恐怖はありますが 通院しながら
    ボチボチいこうと 思います。

    追伸★本日の朝食の 「ソテー」本当に何のソテーか
    気になりますね^ ^:

    • ゆりみそ より:

      ケチケチママさん、はじめましてこんばんは。
      目の中の血管が破れ・・わー!大変でしたね。。
      見えないというのはそれは恐怖でもあるし、日常生活も大変でしたね。

      でもブログは更新されてたんですね、何となくわかります!

      自分も書いてると自分が癒されるし頭も整理できるので、
      昨日も無理せずというか、気持ちを忘れないうちに書きたいと思って。

      友人やきょうだいともラインや電話で話したりしたら落ち着いてきましたし、
      泣いてる時間がもったいないなー!と。

      もったいない根性炸裂の節約家です。笑

      ありがとうございます、NK細胞の活性化、大事ですよね!

      私もケチケチママさんを見習って、この病気に関しては焦らずいこうと思います。
      長い付き合いになりそうですしね。

      ☆今日のソテーはあとで写真のっけますね!(^^)

  17. sarukitikun より:

    20数パーセント、うちの父親も癌でしたが(前立腺で今もぴんぴんしてます)確か再発の可能性はその位だったと思います。
    長期戦になると思います、気力体力ともに消耗するかもですがきっと道は開けると思います、加油!!(中国語で頑張れ!です)

    • ゆりみそ より:

      sarukitikunさんのお父さまも20数パーセントを乗り越えたのですか。。
      うん、そうですね、長期戦になるかもしれないけど、道は開ける。
      加油、ありがとうございます!

  18. たまねぎ より:

    ゆりみそさん
    順調にご快復、何よりです

    ゆりみそさんの病理結果
    とても気になっておりました

    リンパ節への転移・・・
    その言葉の重みはよくわかります

    でも、たった1個!!
    たった1個です

    現段階の外科的に取り切れていると言う説明

    私も、『外科的には取りきる』と説明を受けていますので
    医療従事者ではない私には、ほんまかいな・・・と思うところもありますが
    ドクターを信じるしかない

    ゆりみそさんは
    遠く離れて住んでいる私にも想像出来るほどの
    北海道では優れた病院で治療されておられるので
    優秀なドクターを信じて良い!!

    大丈夫!!
    大丈夫!!
    大丈夫!!

    きっと取り切れている!
    それでも、もしかして今、検査しても分からない小さな子分がいたならば
    それを叩けばいいだけのこと

    お薬も治療も、格段に進んでいます

    抗がん剤治療の是非はご自分で決めることになるでしょうが

    5年後も10年後も50年後も
    ここでblogを読むことを私も目標にします
    だからゆりみそさんもご自分の可能性と身体とドクターを信じて!

    きっと自分に置き換えたら
    泣いてしまうしれないけれど
    今、そこにいるゆりみそさんには言います

    大丈夫!!

    • ゆりみそ より:

      たまねぎさん。
      ほんと、この病院では信じられる先生にあたって本当に感謝しています。
      内科の先生もとても信頼できる印象だったので抗がん剤の説明も素直にきけると思っています。
      明日、聞けることになったので、まずは話を聞いて、自分なりに整理してみます。

      そうですね、見えない小さい小さいがんは恐怖ではあるけれど、子分がいたならば
      それを叩けばいいだけのこと、ほんとそうですよね。

      お薬も治療も、格段に進んでいる。
      確かに、大腸がんでもここ数年はとても進化しているようですね!

      ほんとです、一個・・・たった一個ですよね!!!

      ありがとうございます。
      たまねぎさんも12月、大丈夫ですからね!!
      行く前にお時間あれば、ブログに寄ってくださいね!

      • たまねぎ より:

        ゆりみそさん
        この病気になってから
        放射線治療や抗がん剤の言葉に恐れを持っていました

        だからその言葉を先生から聞いた時の気持ち
        私にも想像出来ます

        目を瞑ると病室にいる自分が見えます
        12月の”その日”が段々近ずくにつれ泣きたくなります

        でも、ゆりみそさんに勇気を貰っています

        10年以上前、母が胃癌・胆嚢癌で大きな手術を受けました
        その後、抗ガン治療を数か月行って
        今は、とても元気にしていて
        私の心配をしてくれています

        たった1個にやられてたまるか!!
        生きる為に頑張りましょうね

        ゆりみそさんのこと
        祈っています

        それから
        行く前に必ずコメントを残しますね

        • ゆりみそ より:

          たまねぎさん、私も祈ってます。
          お母さまも乗り越えたんですね、勇気もらえます。
          うん、たった一個にやられてたまるか!!
          はい、頑張りましょうね!!
          ありがとうございます(^^)

  19. パンダとポンタより より:

    こんにちは。
    まだ、北海道のほうに雪が降らないとニュースを今朝みてましたが、、でも寒いですね。

    病理検査の結果を聞くのも待つのもドキドキしてたとおもいます。
    わたしもその経験をしているので、、

    励ますとかそんな言葉をかけてもいまは、無理かと思いますが、ブログを通して顔もわからないですが、秋田からゆりみそさんをお祈りします。
    家族には言えないときはブログではきだしてくださいね!!

    • ゆりみそ より:

      パンダとポンタさん、いよいよ来週の天気予報に雪マーク出ましたー!
      北海道は今年は初雪が遅いようですが、むしろ助かってます。
      帰ったら家寒いんだろうな(汗)

      うんうん、結果を待つ、聞くというのは嫌ですよね。
      でも、これでもうしばらくはそれも終わりで、
      これがひとまずの着地点と思えば少しほっとした気もしています。
      あとは自分の気持ちを決めて、決めたら進むだけです。
      励ましをありがとうございます!

  20. まい より:

    手術、お疲れ様でした。
    思っていた結果と違うと動揺してしまいますよね。
    以前もコメントさせていただきましたが
    母もリンパへの転移がありそれよりちょっと再発率は高いと言われましたが7年間経ちました(5年経つと再発の確率はかなり落ちるので5年が目安だそうですね)
    術後半年抗がん剤をしまして、抗がん剤は少し辛いときもあったみたいですが
    今は普通に仕事もしています。

    その時医師と相談して思ったのが現代の医療は抗がん剤のメリットとデメリットを
    きちんと考えた上で使いわけるんだな、と思いました。
    患者の希望に限らず、とにかく抗がん剤!ということはなくて
    抗がん剤の悪影響が治療による効果を上回る場合は、医師は利用を中断したり、別の抗がん剤に切り替えたりします。
    抗がん剤はもし使うなら、初発できちんとやっつけておくのが大事だと言われました。

    本当に、ギリギリの所で見つかって良かったです!

    まだ体力の回復は万全ではないと思いますがお大事にしてください。

    • ゆりみそ より:

      まいさん、お母さまのお話ありがとうございます。
      7年間立ち、今は普通に仕事もされてるんですね、良かったです!

      そうですね、抗がん剤のメリットデメリット、よく聞いてきます。
      あう合わないや、その人により副作用も違うらしいですしね、
      ぶっちゃけやってみないとわからない部分もあるんだと思いますし、
      やってみて辛すぎてやめた、という方もいるようですし、
      かと言って何か月も後にやっぱり抗がん剤、と思っても遅いですしね。
      とりあえず図書館でがっつりそれ系の本を予約しました。
      タイムリミットの前によくよく考えたいと思います。
      ありがとうございます!

  21. より:

    ゆりみそさん、なんと言っていいやら。。

    私はステージ1でしたが再発、転移が怖いです。
    CT検査のたびに怯えてるかも。。
    恐怖心は無くならないと思うので今は免疫力アップを目指してます。
    ストレスフリーを目指してますが、なかなか難しいですね(^_^;)
    お菓子も食べちゃってます。←これは我慢できない。

    化学療法、じっくり考えてください。

    • ゆりみそ より:

      麦さん、再発、転移。怖いですよね。
      でもネガティブに考えたら、もしあるかもしれない小さいがん細胞に栄養与えちゃう!
      と思って、楽しい事とか美味しい事wを考えるようにしたいものですね。
      うんうん、そうは言っても、ずっと維持するのは難しいですよね。
      わはは。お菓子!
      私もさすがにお酒はほどほどにしようと思うものの、やめる気は今のところありません。笑
      ありがとうございます、明日先生に話しを聞けるので、考えを整理していこうと思います。

  22. ラン子 より:

    ゆりみそさん
    負けるなー ンまいごはんの事考えて前に進むのだー!!! 

    • ゆりみそ より:

      ラン子さん、おーーしンまいごはんは何食べようかなー!
      とりあえずダイエット中に我慢してたお菓子系のパン、シナモンロールとか食べたい!
      おーし、シナモンロールだーーー!笑
      ありがとうございますv

  23. ぶたみ より:

    10年前位から、素敵なブログ拝見してます。
    過去に一度だけ、コメント残させて頂いたかも?

    節約の楽しさ・独り暮らしの楽しみ方等を、教えて頂いてます。
    いっぱい元気を貰ってます。

    ご病気の事、心配しております。
    何の根拠もなく、大丈夫!なんて言えませんが、医療は日々進歩している筈です。
    ゆりみそさんは、良い方向へ向かうと、私は確信しております。

    どうかご無理されず、ゆりみそさんの日常を、綴って下さる事、希望してます。←あつかましくてごめんなさい。
    少し離れた関西からですが、良い方向へ向かう事、心から願ってます。

    • ゆりみそ より:

      ぶたみさん、ずっと長いお付き合いしてくれて嬉しいです。
      うんうん、そうですね。
      自分ががんになって初めてがんを知ったし、また、今の医療ってすごいなと驚かされてます。
      ありがとうございます、しばらくは試練だなーと覚悟してますが、
      自分自身の頭の整理と精神安定にもこのままブログは続けていきたいと思ってます。
      あつかましいなんて!すごく嬉しいです。
      ありがとうございます。

  24. えこ より:

    お疲れ様なんて、つまんない事しか言えなくてごめん。

    朝からコメに悩んでしまったけど
    それはゆりねぇに失礼だと思ったので、
    やっぱ書き込みさして貰うね

    大丈夫、一個しかない!

    すんででセーフ!

    やっぱ持ってる!

    だから、大丈夫!

    お互いばぁさんになっても走ってる、アマチュアランナーとして
    グルコサミンのCMに、サクラとして出よう!
    (瞬殺で断る気まんまんなゆりねぇが思い浮かぶwwww)

    • ゆりみそ より:

      えこさん!悩ませちゃったね、ごめんねー!
      えこさん走ってる?毎日走った距離とか教えて下さいw
      私も早く走りたいなー!おーし悩んでた冬用のランウエア買ってテンション上げるかな?
      抗がん剤しても走ったりヨガできるって他のブログでも見たし♪
      わははwグルコサミン。元気もらいました、ありがとうございます!

  25. ミリ より:

    ブログ読みました。ショックだったのに書いてくれてありがとう。
    抗がん剤、職場の方が今真っ最中で(胆嚢癌です)身体優先の為現場仕事から総務補佐の仕事しながら受けてます。
    今の抗がん剤は入院ではなく通院でも出来るんですね。
    昔から見てる他のブログの方も(この方は乳癌です)術後にリンパ転移があったけど、抗がん剤は受けず放射線治療のトモセラピーというのを受けてました。
    きっと私も同じ立場だったら悩みまくります。
    最終的に決めるのはゆりみそさんだけど、少しでも何かの情報でお役にたてればとファン皆んな思っています。

    • ゆりみそ より:

      ミリさん。
      聞いたのが夕方で、ああ今日はブログ書けないかもと思ったけど、
      自分の気持ちを整理するためにも書きました、そしたらちょっと落ち着きました。

      ミリさんの職場の方にもいらっしゃるんですね。
      そうそう通院でできるし、仕事しながら受けている方もたくさんいらっしゃるようですね。
      私の場合はどのようなのを推奨されるかわからないですが明日、しっかり聞いてきます。
      多分これもガイドラインがあると思いますが、先生の見解も聞けたらいいなと。
      なんせ4割の可能性をつかみ取った先生ですから(^^) 熱い期待が。笑
      ありがとうございます!

  26. hikkomama より:

    ゆりみそさん…検査結果出たとの事…お心察します。私も今年夏に…乳がん宣告。
    晴天の霹靂でした。今は放射線治療中…でも…手術後の第一声が「お腹空いたーーお腹空いたー」だったようです。
    その後すぐ眠りについたようですが…笑
    ゆりみそさんも…普段からちゃんと自炊して食べてましたもんね…
    やっぱり…何が食べたからダメとかじゃなくて、
    なんでも美味しく頂く…腹8分目…
    食べられる事は幸せな事…ゆりみそさんも食欲はありそうですので…大丈夫‼︎
    標準治療はとても大切なの事だと思いますので、
    ゆりみそさんが後悔の無いような選択をしてくれたら良いなと願ってます。
    お互い…頑張りましょうね‼︎

    • ゆりみそ より:

      hikkomamaさん、そうでしたか。。怖かったですね。
      自分もまさかここが(ひとまずの)着地点だったのかと愕然としました。
      でも現実を受け入れなければいけませんね。。

      術後の第一声が「お腹空いた」でしたか!笑
      私は「いたい」でしたよー!それを言うのも喉の管のせいで痛くて!

      うんうん、食べられる事は幸せですね。今日も美味しく三食完食です。

      標準治療、そうですね。。
      明日先生に話しを聞けるのでじっくり聞いてきます。
      図書館でも関連の本をたくさん予約しておきました。
      ありがとうございます、はい、お互い頑張りましょうね!

  27. tune より:

    今年は遅めの紅葉ですね。黄色いじゅうたんが素敵(^^)
    北海道神宮まで外出できたなんてすごい!やっぱりあの時のスクワットは・・・w
    私も10月終わりに北海道神宮にお参りしましたが、他にはない清々しさがありますね。
    来道する度に訪れたい場所です(^^)

    ステージが上がって抗がん剤の可能性が出てきましたか。
    説明を受けられる時、些細なことでもバンバン質問しましょ。
    患者が一生懸命だと医者も同じレベルで応えざる負えないw
    抗がん剤の治療の答えは本当に慎重に出してほしいです。
    どんなに短い投与でも体への不負担は半端ないですしね。

    • ゆりみそ より:

      tuneさん、今年は秋が長くて紅葉も長く楽しめてます(^^)
      神宮までは行き帰り地下鉄も併用したのですがそれでも1万歩歩けました♪
      でも階段昇降でふくらはぎを痛めました(汗)筋力すぐ落ちますね。。

      おお、10月には来られてたんですね、またぜひぜひ!

      そうですね、明日はやる気満々でメモ持参で行きます。
      まさか抗がん剤、と考えないようにしてたので今日は焦って一日検索してました。

      患者が一生懸命だと、うんうんそうかもしれない。

      昨日病理検査の結果を聞いたあと、ぬぼーーっとしてたけどハッと我に返り、入院してるうちにとわからない事を整理したりメモしたり。

      今日先生がふらっと来てくれたのでチャンス!とメモ出して全部聞きくと、辛抱強くw丁寧に力強く答えてくれて。
      病理検査の診断書のコピーが欲しいと言ったらxx先生には内緒ね(主治医の上司?w)と
      もってきてくれて、見てもわからない数字の羅列を図解で説明してくれました。
      人間的にも信頼できる先生にあたって、本当にありがたいです。

      色々ありがとうございます、まずは明日しっかり聞いてきます!

  28. たえ より:

    もうずっと、ずっと前から拝見しています。
    ゆりみそさん大好き。 
     ごはんもインテリアもおしゃれもお金の管理も
        全部参考にしています。
    私のほうがだいぶ年上ですが。
     元気になるように全身全霊で祈ってます。

    もう一度、大好き(笑) 
       

    • ゆりみそ より:

      たえさん、ありがとうございますチューーー!w
      ずっとお付き合いしてくれて、大好きなんて嬉しいです。
      私ももう一度チュー!笑

  29. りら より:

    ゆりみそさん、こんばんは。

    ごめんなさい、今バタバタしていて短い言葉になります。
    これからは、戦う気力と体力をつけることです。
    精神力は、その過程でついてきます。

    精神力は、後になって気づくほど遅く遅れてついてきます。
    だから脆くなったり弱くなって当たり前なのです。

    でも絶対に後で着実についてきますから!
    弱音吐いてくださいね、前から書いていますが小出しに。

    私は主人を看て4年、ようやくこんな言葉をお伝え出来るようになりました。

    今夜、よく眠れますように。

    • ゆりみそ より:

      りらさん、こんばんは。
      忙しいとこ、時間を割いて伝えてくれて嬉しいです。
      そうですね、まだ戦う術を考え中で、気力、精神力はついてない気がします。
      でも食欲もあるし、体力はほんとに落としたくないのでまずはそこですね!
      もしやるとしたらですが抗がん剤に負けないようはやく体力戻さねば。
      方針が決まればもうあとは覚悟して進むのみですね!
      りらさんも大変なところ、重みのある言葉をありがとうございます。

  30. チエゾー より:

    ゆりみそさん、病理結果のご報告ですが、受け止めるのきっと、辛いですね。

    私が読んだ本の中で、役に立ったのは、「抗がん剤治療と上手につきあう本」熊本大学医学部附属病院 がんセンター長 岩瀬 弘敬、 陶山 浩一他 著 です。札幌市の図書館にも置いてあると思います。
    抗がん剤治療中に副作用が出た時に、この本に書いてあったことを先生と相談して、薬が変更になりました。

    副作用のことを聞くと、あまり気が進まなくなるかもしれませんが・・・この本にはわかりやすく書いてあります。

    わたしも他の読者の方々と同じく、10年後もゆりみそさんのブログを読ませていただきたいと思っています。

    先生と(多分ご家族とも)、納得いくまで話し合われてください。

    良い方向性が見つかりますように。

    • ゆりみそ より:

      チエゾーさん、がっくりしましたが現実を受け止めなきゃいけませんね。
      本も図書館で検索しました、貸出は出来ないようなので退院したら読みに行ってきます。
      そうですね、明日はしっかり先生のお話を聞いてきます。
      ありがとうございます!

  31. きりん より:

    ずっと昔からゆりみそさんのブログを楽しみにしています。
    どんなときもお茶目で、素敵な方だなぁ、近くにいたら、絶対お友だちになりたいタイプだなぁと思っていました。(九州在住です)
    今回の事はショックだと思われますが、まずはお身体をお大事にして下さいね。
    上手く言えませんが、本当に心から応援しています!

    • ゆりみそ より:

      きりんさん、昔からお付き合いしてくださってるんですね。
      えへへ。いっぱいお褒めいただいて嬉しいな。おーし!笑
      そうですね、まだ術後10日ですし過信しないで大事にします。
      ありがとうございます、じーんときてます!

  32. みるも より:

    先週末用事があって札幌へ行きました。
    北大や大通りの銀杏の木を見て、ゆりみそさんの事を思い出してました。
    術後の経過も良く安心していたのですが、、、
    読んでいて私もちょっと泣いちゃいました。すみません、、
    とにかく後悔のないようにしっかり治療して下さい。
    私も地元の神社にお参りしてきます。
    絶対大丈夫‼︎

    • ゆりみそ より:

      みるもさん、ありがとうございます(涙)
      北大、大通りと歩かれましたか、銀杏きれいでしたよね。
      思い出してくれて嬉しいな。
      術後の経過はとても良いのです、先日先生に「明日でも退院できる」と言われるほどでw
      でも早く抗がん剤の説明を聞きたくて伸ばしてもらいました。
      ありがとうございます、そうですね、後悔しない決断をします!

  33. こゆき より:

    先月、乳しめじを5個取ったこゆきです。

    私も今週月曜日に結果が出ました。わりかし顔つきはよかったけど、見張りリンパ管に1本、ミリ単位でしたけど浸潤がありました。たった1本でステージが上がったナカーマです。。

    で、化学治療が予防的全身治療でどんくらい効くか、アメリカに病理検査を出してもらうことにしました。来週手続きです。保険外なんで、すっげえ高いんですが、、しかも結果が出るのが1ヶ月後。じれってえですが、とにかく納得したいので。

    ゆりみそさん、術後すぐには再発しないからゆっくり考えましょ。今は体が受けたダメージを回復しませう。道は長いっす。(自分にも言い聞かせてます)

    • ゆりみそ より:

      こゆきさん、そうでしたか。。。
      見張りリンパ管に1本、同じですね、たった1個で、一本で・・
      うんうん、こゆきさん、決めるのは自分自身ですよね。
      お互い納得するまで迷いましょう!
      大腸がんの場合は術後8週間以内に開始しないと効果が薄れる?無い?らしいのでリミットがありますが、
      うん、そうですね、どちらにしてもまだダメージがあるので、一日一日、まず回復ですね。
      ありがとうございます、お互い良い方向にもっていきましょうね。