人により「快適さ」にこんなに差が出るものよと

4人部屋のここ、みんなカーテンをぴしゃりと閉じて個人個人、という感じでものすごく静か。

私以外は術後のようだし静かなのは病院だから当然だし、昔ながらの昼はちょっとおしゃべりして、という感じではない事に私はむしろ、ホッとしているんだけど。

それを逆に感じる人も居るようで。

スポンサーリンク

今日のお昼ご飯

食パンx2枚、いちごジャム、白身魚のベシャメルソースのなんか、 ブロッコリーの卵のサラダ、バナナ

私の入っている部屋は談話室の隣で、夜はシーンとしてるので談話室での会話や電話の声が丸聞こえになる。

昨日、若い女性だろうか「病室の他の人がみんなカーテンをぴしゃりと閉じてて怖い」と電話の相手に大きな声で訴えていた。

話によるとw同室は皆30代~40代ぐらいで、「前に入院した時はおばちゃんばっかりでオープンだったから良かった。今、何が辛いってそれが辛い!!もうヤダ!帰りたいっ!」と切々と訴えていた。

うーむ・・・つか全部聞こえてるよ。w

でも他の病室も、みな昼からカーテン締め切りで個室のように使ってる感じ。

私も、入院初日は一人しかカーテンを開けてなかったから、同じ部屋でもその人にしかまだ挨拶していないし、隣の人の顔もまだ見てない。

挨拶するスキなんてまったく無いんだもの。
開けて入っていくわけにもいかんしねw

まあ、私はむしろ楽だけどな。。

~人それぞれですな&9時半消灯おやすみアデュー!~

コメント

  1. りら より:

    ゆりみそさん、こんばんは。
    病院食って、美味しくないイメージ(実体験含む)ですが
    この際、食べられるうちは食べて、普段の節約を払拭?して下さい>^_^<

    プライベートが保たれるのは良いですね。
    私が以前、入院した病院は「あなたが閉めると、他の人に日が当たらないでしょう!」と言われて
    強制的に全開で、以後、個室を取るように・・・(;´д`)

    来週の木曜に通院するので、何かいるものあったら持って行きます!
    って言うと、逆に迷惑なので(笑)心の中でそっと、御見舞いしますよ。

    • ゆりみそ より:

      りらさん、こんにちは。
      昨日のご飯山盛りから一変、今日はさらに質素におかゆと味噌汁だけで、もうお腹空いてます。笑
      強制的にカーテン全開(汗)
      そういう押しが強い人wが一人居るとまた病室の雰囲気がガラッと変わるんでしょうね。
      私もそういうのも嫌じゃないけどパソコンはさすがに使いにくそうだなと思って。
      やっぱり出来れば私も個室の方がいいな。
      えーと、病室暑いのでTシャツと・・w
      りらさんも病院ですか?お大事にどうぞ(^^)
      ありがとうございます。

  2. ポンタとパンダより より:

    こんにちは。
    ゆりみそさん!
    わたしも、そのカーテン閉めきってるのが圧迫間があって、あと、空気がよどむかんじが嫌です。
    顔を全く会わないとなんか、また、こわいというか。
    年輩のひとは、、カーテンあけて話をしますが、、でも、体調悪いとカーテンを閉めてるのが楽なときもあります。
    話したくないときとか、、
    まぁ、あとはいびきをかくとか、かかないとか
    もありますよね、、。

    • ゆりみそ より:

      ポンタとパンダさん、こんにちは!
      私も、あんまりにもちょっと・・挨拶ぐらいは、と思っちゃいますね。
      うんうん、私の両親世代はほぼカーテン全開で。
      病気の内容によるけど見舞い用にミカン配ったりとかw
      話好きのおばちゃんも嫌いではないんですが、
      この階?はほとんどカーテン締め切りで、郷に従えばという感じで私も締め切り生活ですよ。

  3. トモエル より:

    はじめまして。初めてコメントさせていただきます!
    ずーーっとひっそり、ブログ読まさせていただいてました。
    仕事が色々で収入が大変な時、ゆりみそさんのブログに出会い、色々と勉強になり…。
    ゆりみそさんのお料理の数々、いつも参考にさせていただいてます。
    私も…ゆりみそさんのご回復、陰ながら祈ってますね!
    私も…快気祝いでプシュッて乾杯されるのを楽しみにしております!

    • ゆりみそ より:

      トモエルさん、ずーーっとお付き合いしてくれて嬉しいですv
      料理も病院食に毛が生えたぐらいですが、そう言っていただけると調子に乗ります。笑
      ありがとうございます、快気祝いにプシュッ。私も楽しみにして頑張ってきます!

  4. fua より:

    こんばんわ。私も、入院していた時は6人部屋だったんですが、最初に話しかけてくれた人がとても良い感じのおばさんで、いつの間にか、部屋の皆と和気あいあいになり、なんか、この人逹に巡り合わなかったら、淋しい入院生活だったと、思います。その部屋の一人が、凄いイビキをかく人で、いつもその人より早く寝なくちゃって、思ってましたよ~。一番辛かったのは、トイレですね。腰の骨を折っていたので、動けるまでずっとずっと我慢したので、便秘になってしまいました。。ゆりみそさん、応援してます。

    • ゆりみそ より:

      fuaさん、こんにちは。
      そういうムードメーカーっぽい、前に出て来るw人が居るとまたガラっと変わりますよね。
      うちの病室も、電話で嘆いでいた子のところも多分、そういう人が居ないのでしょうね。
      そっか、三回も骨折されたと言ってましたね。
      イビキは初日に悩まされましたし、自分もかいてたらどうしよう~と思ってしまいました。
      応援ありがとうございます。

  5. ミリ より:

    昔のイメージだとカーテン閉めきってると逆に変に思われそうだけど、今はどこも締め切って個室みたいなのが普通なんですね。
    うーむ…気楽なのは確かだけど、私もお喋りな方なので少しは話したいなと思ったりするかもです。
    それにしてもボリュームたっぷりのランチですね^^;
    入院後は痩せると思ったら太ったという話よく聞きますよね。
    入院中に少し太って、退院後にウォーキング、ラン始めるのも体力落ちなくていいかもですね♪
    それにしても

    • ゆりみそ より:

      ミリさん、この階だけかも??
      でもやっぱり母ぐらいの年代だとオープンなようで、
      いつも見舞いに行くと向かえのベッドの人が私の仕事内容なども知っていた事も。笑
      でもスマホ時代w?になって色々変わってきたのかもしれませんね。
      そうそう、昨日は食パン2枚ですよー!食べたけど。笑
      でも今朝からいよいよお粥です。もうお腹空いてきました。

    • ミリ より:

      それにしても
      が最後に付いてしまいましたが、間違いです(^^;;

  6. Y より:

    おはようございます🔅!wifiーやったー🎶

    病院のご飯がまずそうに見えて、
    あ、いつも見てるゆりみそご飯の
    クオリティが高いからだな、
    と気付きました(笑)

    彼女は1人きりなら大丈夫だけど、
    いるなら仲良くしないと
    気まずく感じるタイプなんだろうなぁ
    そして手術前後だから気もたっているのだろう…
    しかし達観している身からすると聞こえるところでいいなさんなとなりますね

    それにしても北大の紅葉が綺麗ですね!

    今日は下剤日でしょうか。
    落ち着いてすごせますよう✨

    • ゆりみそ より:

      Yさん、wifiきたーーー!
      でも映画とか海外ドラマを見ようと思っても全然入っていけない。
      ちょっと緊張してるんだろうな自分と。

      うん、私でもアレ?と思うほどだから、人懐っこい人や社交的な人は寂しいのかも。
      私は郷に入ったら従います、でいつも通りの1人なので平気だけど。
      話し好きのおばちゃんも嫌いじゃないですけどね。笑
      昨日も今日も良い天気です!
      今日も午後から外出して良い空気吸って明日に備えます♪

  7. らうこさん より:

    お久しぶりです。
    入院生活はどうですか?
    がっちりカーテン私も体験しました。
    去年四泊ほど入院しましたが、そうでした。
    4人部屋でししたが最後まで同室の皆さんのお顔は拝見できず。
    ご挨拶もしないまま退院でした。
    たったの四泊なのに旅行用のガラガラとおっきいボストンバック持って乗り込みました(笑)
    ノートPCは持っていないので、逆に入院中はPC無しの生活でした。ちょっと新鮮…。
    逆にがっちりカーテンのお蔭で、普段家で出来ないようなこまこました雑用を黙々とできましたよ。(笑)

    • ゆりみそ より:

      らうこさん、お久しぶりですv
      がっちりカーテン体験しましたか!
      何と全員と誰ともですか!!それはまた不思議な感じですね。。
      先日一泊入院した時のお隣さんとは前後でご挨拶したけど、そういえばオカンぐらいの年代だったな。笑

      わはは、旅行用のガラガラとボストンで乗り込むって。笑
      私も大きいトート二つになって、ひとりで公共交通機関で移動だったので、
      やっぱりガラガラ+トートに詰め替えて乗り込みました。笑
      色々必要ですよね~!
      うん、私もがっちりカーテンのおかげで眉毛抜いたりへそ掃除したり(w)色々やってます。
      あ、外出するからパック買ってこよう~!

      • らうこさん より:

        ガラガラとボストンバックに、病棟内移動用の小さいバックとか電卓、文房具一式、ノート、お気に入りの目覚まし時計、カレンダー…とにかく色々詰め込んでいったら、そうなったわけです…。(笑)
        もちろん基礎化粧品はしっかりと!!病室って乾燥するわけです。大事!!

        そうそう、私もクロックスもどきを持っていきました。同じようにスリッパは駄目ってありました。
        クロックス履いたことなかったので、もどきでしたが変な感じ。
        持って帰って今は母が使っています。(笑)
        今はNsもサンダルがダメな時代でNsシューズ、昔と変わりましたよね~。

        入院中、点滴の吊るすあれ(名前不明)をズルズル、小さいバッグを持って術後ウロウロ(リハビリがてら)していた所を主治医に見られ…エヘヘヘ。的な感じでした。(笑)

        そういえば我が家のオカン畑、ことしはぶどうが豊作でした。(笑)

        • ゆりみそ より:

          らうこさん。
          わはは。電卓、目覚まし、カレンダーまで!笑
          でもわかります、私もあったら良いなと思いますもの。
          私はハサミ(何かを切るかなとw)と爪切り、甘皮処理のとか、この辺は頑張って持ってきました。笑

          私のクロックスもどきも、やはりもどき故か甲が当って痛いです。
          でもお母さまの役に立って良かったですね。笑
          この病院は看護師さんも先生もクロックス率高いですが皆本物です。笑

          私もいよいよ明日朝手術です、明日以降更新するときは、私も点滴の吊るすあれを引きずってリハビリしてると思います!