オトンよ、何がそんなに楽しいんですかと

両親が来て二日目、今日は父を整形外科に連れて行った。

去年の夏から手首が痛くて地元の病院にかかったけれど、年齢的に膝軟骨がすり減るのと同じように、手首の軟骨が減って擦れるのが痛みの原因と言われたと。

で、地元病院では痛み止めと湿布、そして手首を使わないようにと言われただけだったので、札幌の大きい病院でも見てもらいたい、とその時から言っていたのです。

オカンも自分も他に用事があったので診察には付き添わず送迎だけしたんだけど、迎えに行くと何が楽しいのか心底楽しそうな顔で

 (^o^)丿 「手術しかないってよワハハ」

と笑って言うのです。

つか何で激しく笑顔ww何がそんなに楽しいのだw

で、詳しく手術内容を聞いても「やるつもりがないから聞いてない。ワハハ」と言う。
それでもしつこく聞くと、多分膝の手術でやるような人工関節?みたいのを入れるんじゃないかなと。多分て。

術後、治るまで3か月かかるからパークゴルフも農作業も出来ないしオレはやらん!いいわ!というのでオカンと「はいそうですか(||゚Д゚)」と言うしか。何とかして付き添えば良かったか(汗)

ん、地元の小さい病院じゃなく、大きな病院で見てもらって満足したからもういいやという事なんだろう。オトンはほんとにわかりやすい。

そして病院に半日いて病院をくまなく探検し(本人談)、診察が終わってから食堂でかつ丼食べて900円で漬物と味噌汁がどうのこうのと楽しそうに話すオトンに(幸せそうだねw)と心の中で突っ込んだのであります。

さあ、これから姉夫婦とみんなで食事に行ってくるので今のうちアップです!

今日の食出費

無し

1月(1/1~1/31)食費累計4,504円@1日あたり451円
※一人外食は娯楽費として食費に含まず

今日の朝ごはん

ごはん、お味噌汁(しめじ、豆腐)、納豆、玉子焼き、きゃらぶき、人参ジュース、ヨーグルト(+はちみつ)

オカンがこっちに来てから台所に立ってくれてるのでついつい朝からしっかり正しい朝ご飯。

~すでに体重も風邪引き前に戻りました(||゚Д゚)~

コメント

  1. チエゾー より:

    ゆりみそさん、こんばんは。
    今日も一日お疲れ様でした。お父様の考え方にびっくりです。
    私の祖母も、かたくなに手術を拒みましたけれど・・・(心臓の)
    周りは心配もすれば、フォローもしないとで大変でしょう。
    なんとなく、ご両親とゆりみそさんの間にお互いをリスペクトする気持ちがあれば、なんとかなるのではないかと思っていたのですが、お父様の我が道をゆく様子を聞くと、よく同居の決心をされたな!と改めて思ってしまいました。ほかの方のコメント、私も大変参考になりました。覚悟が要りますね・・・

    • ゆりみそ より:

      チエゾーさん、こんばんは。
      チエゾーさんにひかれるほどうちのオトンは・・笑
      でもどうしても痛かったら手術すると言うはずなので、まだそこまででは無いんでしょうと。
      なのでずっと元気で、同居がずーーっと先延ばしになればと願うばかりです。
      まだ、同居してないので、とりあえず先の事は置いておきます!

  2. みるも より:

    膝みたいに手首もなるんですね。
    若い頃から酷使してきたからでしょうか?
    痛みがあるのも辛いですが、術後3ヶ月かかるのも辛いですよね。
    しかしお父さんがなんだか可愛いです(^^)笑
    鮭節のだし醤油私も使ってます〜美味しいですよね!

    • ゆりみそ より:

      みるもさん、ね、私も初めて知りました。
      地元の病院には自分も立ち会って先生が言ってました。
      でも本人は手術するまで痛いというまでも無いんでしょうね、
      また暖かくなって活動的になった時に痛かったら手術すると言い出すかも?笑
      おお、みるもさんもこのだし醤油を愛用されてるんですね。
      実家で使ってるので、同じのが良いなと思って実家から持ってきたんです。
      自分がまとめ買いして実家に持って行ってるのですが、探したらコープとか普通のスーパーより、大丸が一番安かったです(^-^)

  3. さこ より:

    ゆりみそさん(o^-^o)こんばんは。
    お父様の手首、心配ですね。
    お大事になさってくださいね。

    私の父は、具合の悪い事を報告に来るのに、ほな診てもらいに行こかと水を向けるとそれはイヤと、心配させまくられました笑。
    今は両親とも見送り、一人娘の私は一人暮らしをしています。
    看護も介護も一人でやったので、心身壊して心身の病気と戦ってます。

    ゆりみそさんの葛藤、とても共感しました。
    ストレスはたくさん吐き出してくださいね。
    ご無理されませんように。

    ゆりみそさん御家族の幸せを願っています。
    お互い良い心地好い距離感がわかってきて、ゆりみそさんのお心が少しでも和らぎますように。

    お父様のワハハ好きです。
    お母様の細やかな優しさが好きです。
    ゆりみそさんの前向きな明るさが好きです。
    このブログが大好きです。

    • ゆりみそ より:

      さこさん、こんばんは!
      ありがとうございます、オトンも手術という最終手段があるという事で安心したのかもしれません。
      痛いのは辛いですものね、いよいよ痛くなったらやるかもしれませんね。

      そうでしたか、看護も介護もされて見送って・・・本当にお疲れさまでした。
      私はまだ経験が無いのでその辛さは想像でしかないのですが、色々大変だったと思います。
      でもご両親もすごく感謝されてると思います、さこさんもゆっくりゆっくりご自分を癒してくださいね。

      私はまだ同居の覚悟が出来てないのかもしれません。
      ここに一緒にいる事が普通になる日がいつになるか、父だけか、母だけか、それとも両親ともに元気なうちに?
      いや、どちらかが介護に・・とか、見えない将来に少し不安があるのかもしれません。

      でも、今は幸い両親も頭も体も元気なんだから、やっぱり「たられば」は考えないのが良いようですね(^-^)

      ありがとうございます、すごく励まされました!

  4. いちか より:

    正しい朝ごはんおいしそう

    昨日は書かなかったのですが私の場合は父と二人なので
    歳とってからケチケチしだして汚い(男なのでって程度ですが)父にイライラし過ぎて、大喧嘩数回しましたw
    今はしばらく揉めてませんが長く離れて暮らしているうちに親も変わるんだなって

    他の方も書いてますが離れてるとうまくやれるんですよね
    私も父は好きでしたし

    一時期喧嘩しすぎて本当に険悪になりました・・・私は反省してもまだイライラしてましたw

    個人の部屋って家族がうまく生活するためにありますよねw

    私は結構短気なので、ゆりみそさんは私みたいにならないとは思いますが、私は後悔してる部分もあるのでうまくいきますよーに!

    でも男親一人だと言わないと気づかないんだよ!w

    あっけらかんといきましょー!

    • ゆりみそ より:

      いちかさん、朝ごはんおいしそう嬉しいです!

      そしてわかります、うちのオトンも汚いんですよ!w
      実家でいつも顔洗うタオルを濡らしたまま丸めて洗面所に置いておくので延々濡れていて。
      いつも言いたくてムズムズしてて、でも自分はたまに実家に行くだけだしと我慢してたけど、去年ついに我慢できずに言いました。w
      すると濡れてるからいいんだ!と反抗してきましたが、翌日はちゃんとタオル掛けにかかってたので気にしてくれたんだなと。

      やー、ケチケチした感じもわかりますw
      なんか、捨てられない男というか何でもとっておこうとしてオカンといつも喧嘩してます。オカン頑張れ。w
      男親一人だとそうですね、きっとうちもそうなったらますます頑固化するんだろうなあと想像できます(汗)
      私も、オカンとなら全然同居出来ると思うけどオトンと二人は無理だー!とすでにギブアップです。
      オカンがクッションになってるからこそだろうなあ・・・。

      ほんとですね、個人の部屋は絶対必要です!
      節約家ですがw、リビングと自分の部屋とで暖房代もったいない、なんて言ってられねー!と思いました。w

      あっけらかんと、良いですね、真似します!!
      ありがとうございます、いちかさんも今はもめてないとの事、このままうまく行きますよう!!

  5. モルツ より:

    近い将来ご両親と同居になったら、もっともっとイライラしますよ。
    肉親なだけに、尚更です。家も親父が居なくなってから大変です、正直言うと。
    ただ、同じ位親の方もイライラ戸惑っているんだと思うけど。
    お互いの妥協点を探っていくしかないんだろな とは思ってますが。
    血が繋がってるだけに、時として怒鳴りあったりも未だにあります。
    自分も精神的に余裕が無い時も多いんで。

    いや、コレは言い訳だね。未だに俺の思考回路がガキなんだと思います。

    お互い、気負い過ぎずに親の余生が少しでも快適になる様にもがいて生きましょう。

    • ゆりみそ より:

      モルツさんの場合もそうですか・・
      うん、そうですよね、同じぐらい親も戸惑ってるんだと思います。
      自分に合わせてくれてると感じる部分もあるし、気を使わせすぎてないかなとか不安に思う部分もあるし。
      うん、ほんとですね、お互いの妥協点を探っていくしか。
      モルツさんはお母さんとだから、また違うんでしょうね。
      お母さんにとってはモルツさんはいつまでたっても子供だから!!

      気負い過ぎず、これ、まさに自分に必要な事かも。
      ちょっと気負い過ぎた感じですね、でもまだ今回ははじめの一歩。どんどん力抜いていこうと思います。
      ありがとうございます、お互い、それらを笑えるように!

  6. キック より:

    ゆりみそさん、こんにちは♪
    オトン様、豪快というかあっけらかんとしてますね〜w
    痛いけどそこまで生活に支障はないし、だったら手術必要なし!って思ってるのかな。
    病院内探検したり、かつ丼食べたりお元気で何より!
    ホント幸せそうでいいですねw

    今日はお姉様達とお食事なんですね!
    楽しんでらしてください!

    • ゆりみそ より:

      キックさん、こんばんは♪
      オトンはほんとにネアカという感じでカラっ。としています。
      喧嘩しても、すぐテレビ見て大笑いしたり。すぐ忘れるようで。笑

      うんうん、きっと痛かったら手術すると言い出すはずなので、手術という最終カードがある事に安心した?のかもしれません。
      あ、食事会は昨日で、楽しかったです、ありがとうございます!

  7. ayatomo より:

    はじめまして。
    ずっとずっと前からブログ見てました‼︎
    ダイエット&ランの内容が大好き。

    今回初めてのコメです。
    親との同居について。

    私は結婚して実家から離れて生活して
    います。
    2年前に母が他界して
    父が一人暮らしです。
    地元には離婚して独り身の兄が居ますが
    なかなか父とは同居の決意がつかない
    ようです。
    たまに帰省して
    様子を伺ってますが
    歳をとっても、やはり性格は
    あんまり変わらず。
    こちらの心配はよそに
    父は我が道を行っております。

    家族でも
    いろいろ言えない事もたくさん。
    ゆりさんの
    お気持ち、よく分かります。

    歩みよりたいのに
    難しい距離感。

    私も兄に
    お願いしたいのに
    簡単にはお願いと言えない。

    ゆりさんの家も
    少しずつ時間をかけて
    良い方向に向かいますように。

    ご病気の時も
    何度もコメしようとして
    どう書いたらいいか
    迷ってしまって。

    今回
    何だかとても
    ゆりさんは
    わがままでは
    けしてない!と。伝えたくて。

    これからもずっと応援しています。

    • ゆりみそ より:

      ayatomoさん、はじめまして。
      ずっと前からお付き合いしてくれてるんですね、嬉しいです!

      おお、お父さんは今、一人暮らしなのですね。
      うん、男親が一人になるとますます我が道を行く感じになる気がします。
      元気なうちはと思うものの、元気じゃなくなってから急に同居だとますます切り替えが大変だとも思うので、こういうテスト運転が出来る機会をくれた兄に感謝です。

      そうですよね、兄も遠回しに何年も前からそれとなく言っていましたが、直球で言われたのは病気のタイミングで。
      その時も、長男としての責任を感じるのか「お前におしつけるようで悪いけど」と言われました。
      もちろん私は全く押し付けられたようには思わなかったし、漠然とそれは自分の役割かなと思ってたのですが、やっぱり兄弟と言えども簡単な話では無いですよね。

      うちはオトンが社交的で人付き合いが好きなので、もし先にオカンがいってしまったとしても、誰も知り合いのいないこちらには来ないだろうと想像しています。
      でも元気じゃなくなった時・・・を考えると(;^ω^) ん、まあ先の事はその時に考えます!

      でも地元の近いところにお兄さんが居るのはお父さんも安心だと思います!

      私も一時地元に戻ろうかとも考えましたが、私も私の人生もあるし、皆それぞれの妥協点を探っていくしかないんでしょうね。
      お兄さんもayatomoさんも、うまくお父さんと良い方向に向かいますように。

      気持分かって下さって嬉しいです、暖かい応援もありがとうございます!!

      最近ダイエットとランはさぼってますが(笑)そろそろ重い腰を上げて再開せねばです、おーし、頑張ります!